講座概要

会合名称 日本産学フォーラム リベラルアーツ企業研修会(第6回)
開催日時 令和元年12月10日(火) 午後6時30分 ~ 午後10時00分
開催場所

ベルサール東京日本橋 5階 Room2 

〒103-6005 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワーB2・4F・5F ベルサール東京日本橋

 Tel:03-3510-9236

※地下鉄からのアクセス(銀座線・東西線・浅草線 日本橋駅B6出口直結)

 

※お車ご利用の場合:車寄せ・駐車場が同ビルにございます。

駐車場ご利用の場合は伊東(ito@buf-jp.org)までメールにてご連絡くださいませ。

 

 

講師


講師:堂目 卓生(どうめ たくお)大阪大学大学院 経済学研究科 教授

 経歴:1959年生まれ。岐阜県育ち。慶應義塾大学経済学部卒業後、京都大学大学院博士課程修了(経済学博士)。

 立命館大学助教授、大阪大学助教授を経て、現在、大阪大学大学院経済学研究科教授、

 社会ソリューションイニシアティブ(SSI)長。

 18世紀および19世紀のイギリスの経済学を専門とし、経済学の思想的・人間学的基礎を研究。

 おもに英語圏の学術誌で論文を発表してきた。

 著書『アダム・スミス-「道徳感情論」と「国富論」の世界』(中公新書)でサントリー学芸賞受賞。

講演タイトル 「市場原理と共感- 経済学が辿ってきた道」
講演要旨

市場原理がどのようにして是とされてきたのかをアダム・スミスから説きおこし、その後の現実の経済状況の変化とそれに対応しようとした経済学の流れを概観する。

講座スタイル

講師講義後、質疑応答。

グループ毎の島形レイアウト。

グルーピングについて:元々のTeam-A~Eにてお願いします(メールにて再度ご案内いたします。

出欠状況により、チームの移動をお願いする方には、後日別途ご連絡いたします。)。

事前準備:まずは課題図書をご一読ください。その後Slackにて当日に間に合うタイミングで各グループ内で

堂目先生の課題図書から得た問いをご議論いただき、各グループでまとめた問いを当日朝9時までにご提出ください。

 

※当日はお弁当・お飲み物をご用意いたします。

研修生の皆様へ

やむなくご欠席の方は、日本産学フォーラム 伊東(ito@buf-jp.org)までメールにてご連絡ください。

(ご出席の方はご連絡不要です。)

オブザーバー参加 傍聴をご希望の方はこちらよりご登録をお願いいたします。

 

課題図書

1冊:『アダム・スミス 『道徳感情論』と『国富論』の世界』堂目卓生著(中央公論新社)

 

(※研修生の皆様へは配布済み。)

  • オブザーバー参加の皆さまへ:ご希望の方は各位下記リンクよりご購入をお願いいたします。
    Amazon
    紀伊國屋書店