講座概要

会合名称 日本産学フォーラム リベラルアーツ企業研修会(第4回)
開催日時 令和元年10月16日(水) 午後6時30分 ~ 午後10時00分
開催場所

ベルサール八重洲 3階 Room6 

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3F ベルサール八重洲

  Tel: 03-3548-3770

※地下鉄からのアクセス(平日夜間18:00以降も通行可能)

※お車ご利用の場合:車寄せ・駐車場が無いためビル目の前の大通りでの乗降をお願いいたします。

(18:00を過ぎますと、ビル1階の正面玄関(エントランス)が閉まってしまうため、「八重洲中通」でお車をご乗降いただき、1階「裏口」から入出館ください。)

駐車場に関しては近隣の駐車場をご利用願います。

 

講師


古川 安(ふるかわ やす)科学史家

 経歴:1948年静岡県生まれ、神奈川県育ち。東京工業大学卒業、米国オクラホマ大学大学院博士課程修了。

 Ph.D.(科学史)。

 1971年4月 – 1977年6月  帝人株式会社

 1978年1月 – 1983年7月  オクラホマ大学助手

 1985年4月 – 1988年3月  横浜商科大学助教授

 1988年4月 – 1991年9月  東京電機大学工学部助教授

 1991年10月 – 2004年3月  東京電機大学工学部教授

 2004年4月 – 2018年3月  日本大学生物資源科学部教授

 2011年1月 – 2016年12月 化学史学会会長

 2018年4月 – 現在  東京大学総合文化研究科 非常勤講師

 2018年4月 – 現在  総合研究大学院大学 客員研究員

 受賞:2001年日本産業技術史学会賞、2004年化学史学会学術賞、2018年英国化学史学会モリス賞受賞

 著書:Inventing Polymer Science (1998)、『化学者たちの京都学派』(2017)

講演タイトル 「歴史から見た科学・技術」
講演要旨

科学革命、第二次科学革命、科学と技術の融合、制度化される科学、戦争と科学など、科学の歴史を

社会との関わりの視点からとらえる。

講座スタイル

グルーピングについて:元々のTeam-A~Eにてお願いします(メールにて再度ご案内いたします。

第3回での配席でTeamの移動があった方もご自身の元のTeamに戻っていただきます)。

事前準備:まずは課題図書をご一読ください。その後Slackにて当日に間に合うタイミングで各グループ内で

古川先生の課題図書から得た問いをご議論いただき、各グループでまとめた問いを当日朝9時までにご提出ください。

 

※当日はお弁当・お飲み物をご用意いたします。

研修生の皆様へ

やむなくご欠席の方は、日本産学フォーラム 伊東(ito@buf-jp.org)までメールにてご連絡ください。

(ご出席の方はご連絡不要です。)

オブザーバー参加 傍聴をご希望の方はこちらよりご登録をお願いいたします。

 

課題図書

1冊:『科学の社会史 -ルネサンスから20世紀まで-』古川 安 著

(※研修生の皆様へは配布済み。)

  • オブザーバー参加の皆さまへ:ご希望の方は各位下記リンクよりご購入をお願いいたします。
    Amazon