講座概要

会合名称

日本産学フォーラム リベラルアーツ企業研修会(第10回)

開催日時

2020年 4月 13日(月) 午後6時30分 ~ 午後10時00分

開催決定】7月8日(水)午後7時00分~午後10時00分

開催場所

オンライン(Zoomウェビナー)開催

講師

 

中島 秀之 (なかしま ひでゆき)札幌市立大学 学長     

        

略歴:
1952年生まれ,東京大学卒,
1983年東京大学大学院工学系研究科情報工学専門課程修了,工学博士
電子技術総合研究所,産業技術総合研究所,公立はこだて未来大学,東京大学を経て現職

研究概要:
人間の知能の仕組みに興味を持ち,人工知能の研究を行っている.人工知能は自然科学とは異なる方法論が必要で,構成的学問の方法論の定式化にも興味を持つ.同様の方向性でデザイン学やサービス学にも興味を抱いている.

 

所属学会等:
NEDO技術戦略研究センター フェロー,理研「健康脆弱化予知予防コンソーシアム」会長.認知科学会フェロー・元会長,ソフトウェア科学会フェロー・元理事,人工知能学会フェロー,元理事・情報処理学会フェロー・元編集委員長,元副会長.マルチエージェントシステム国際財団元理事,日本工学アカデミー会員,サービス学会元理事・会誌編集長,日本学術会議連携会員,IPA未踏ソフトウェア元PM,JSTさきがけ領域元研究総括.PRICAI(Pacific Rim International Conf. on AI) 運営委員長.公立はこだて未来大学発ベンチャー「(株)未来シェア」取締役会長.

 

主要編著書:

AI白書(監修,KADOKAWA)2017, 2018, 2020,人工知能-その到達点と未来(編著)2018, 人工知能とは(章,近代科学社)2016,知能の物語(未来大出版会)2015,Handbook of Ambient Intelligence and Smart Environments(編著,Springer) 2009,知能の謎(講談社ブルーバックス)2004,AI事典第2版(編著,共立出版)2003,知的エージェントのための集合と論理(共立出版)2000,楽しいプログラミング II, 記号の世界(岩波書店)1992,思考(編著,岩波講座認知科学8)1994,知識表現とProlog/KR(産業図書)1985,Prolog(産業図書)1983.

 

受賞歴:
• 日本情報処理学会 論文賞(1985.5.17) “知識表現用言語としてのProlog/KR”
• 日本情報処理学会 山内賞(1986.1.8) “超時空プログラミングシステムUranus”
• 日本情報処理学会 学術奨励賞(1987.3.18) “多重世界機構による時間の表現と問題解決”
• 元岡記念会元岡賞(1987.11.7) Prologの研究およびUranusの開発
• 日本人工知能学会 昭和62年度論文賞(1988.6.24) “多重世界機構による常識推論”
• 日本情報処理学会 山内賞(1993.1.12) “協調アーキテクチャへむけてのエージェントの会話モデル”
• 日本認知科学会 論文賞(1993.5.29) “一般学習機構を用いた言語獲得の計算機モデル”
• 電子技術総合研究所 業績賞 (1997) “協調アーキテクチャに関する研究”

• 経済産業大臣賞(2019.10.11)情報化促進貢献個人等表彰

 

講演タイトル 「人工知能技術と社会」

講演要旨

ディープラーニングなど人工知能技術の諸相を概観し、人工知能技術が社会、人間存在にもたらす現実的、未来的課題を考える。
講座スタイル

講師の講演後、質疑応答。

研修生の皆様へ

①グルーピングについて:1月からの新グループ適用(下記の通り。敬称略)

❑ Team-A: 城戸崎・菊田・星野・森本  
❑ Team-B: 梅原・齋藤・佐倉・南井 
❑ Team-C: 川名・竹吉・山本・荻野(松井より交代) 
❑ Team-D: 磯部・佐藤・吉田 

②事前準備:まずは課題図書をご一読ください。その後Slackにて当日に間に合うタイミングで各グループ内で中島先生の課題図書から得た問いをご議論いただき、各グループでまとめた問いを当日朝9時までにご提出ください。

③やむなくご欠席の方は、日本産学フォーラム 伊東(ito@buf-jp.org)までメールにてご連絡ください。

(ご出席の方はご連絡不要です。)

オブザーバー参加

※登録方法を今回より変更いたしました:

Zoomウェビナー視聴者登録を下記URLより、7月6日(月)迄にお願いいたします。

ご登録後、ウェビナー視聴者参加に関する確認メールが届きますので、ご確認お願いいたします。

 

開催時刻:2020年7月8日 07:00 PM 大阪、札幌、東京
トピック:日本産学フォーラム 第10回リベラルアーツ 企業研修会

このウェビナーに事前登録する:
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_IHTGvIODTl-Hwm-MYwaE5A

 

 

課題図書

1冊:『人工知能は人間を超えるか  ディープラーニングの先にあるもの』    
                  松尾 豊著(角川EPUB選書 2015/3/11

(※研修生の皆様へは郵送済み。)

 

  • オブザーバー参加の皆さまへ:ご希望の方は各位下記リンクよりご購入をお願いいたします。

Amazon
紀伊國屋書店